近所のペット霊園。

これは、私が飼っていたフェレットが亡くなった時のお話です。 今からおよそ3年前、7年もの月日を共にした最愛のフェレットを癌で亡くしました。その時は亡くなった事が信じられなくて、受け入れる事も出来ませ…

私の人生に変化をくれたコスケさん

2008年、私が動物に好かれるきっかけになった年です。 今から10年以上前のことですが、当時付き合っていた彼女が犬を飼っていました。柴犬で名前はコスケです。 それまでの私は道で犬とすれ違うと必ず威…

猫も好きになりました

うちでは犬しか飼ったことがありませんでした。猫は噛んでくるイメージもありなかなか好きにはなれませんでした。しかし4年前の夏、台風の日に猫との出会いがありました。   数日前から近…

受け入れる予定の猫がパルボウイルスに罹患していて、なくなくあきらめました。

ねこが大好きで、ねこと一緒に生活をしていたのですが、そのねこが残念なことに、生命を全うし、旅立ちました。年齢的には90歳を超えるような長寿猫の中の一匹だったのですが、そうはいっても、やはり旅立ったあと…

ジャンがリアンハムスターゆきち(メス)との思い出

一人暮らしも長くなってきたころ、寂しくてハムスターを飼いました。商店街の小さなペットショップだったと思います。当時賃貸マンションで正確にはNGだったと思うのですが、当時のマンションの管理人さんも理事長…

ハスキー犬との思い出

主人が幼い頃にハスキー犬が流行っていたそうです。主人の兄弟がどうしても飼いたくて、知り合いの人を通じて子犬を1匹譲ってもらい、家族で飼うことになりました。オオカミに似たハスキー犬はナナと名づけられ、我…

お腹をなでてほしいとせがんでくる

小学生のころにネコを飼っていました。それまでは、イヌかネコかといわれれば、間違いなくイヌの方が好きでしたが、実際に飼ってみて、ネコの可愛さ、愛情深さを実感した次第です。 きっと以前の私のように、…

愛犬との悲しい別れ

私が小学生の頃から飼っていた愛犬が14歳でこの世を去りました。 それは人生で初めてと言って良いほどに辛く悲しい別れでした。 たくさんの笑顔をくれた大切な家族ですから最後まで愛情をもって見送りた…

犬なのに飼い主にそっくりな性格

私が9歳の頃、友達からもらってきた赤ちゃんの雄犬でした。 うちの家族は名前を考える才能はなく、簡単に「コロ」と名付け、まだ元気に走り回る感じではなく寝てばかりいる様子を家族で「可愛いね」と見守っ…

親戚の家で飼っていた犬が大好きでした。

小さい頃、親戚の家で飼っていた雑種の犬のコロが、すごく大好きでした。コロが赤ちゃんの頃から遊んでいたから、コロも私のことを愛してくれていました。 親戚の家で退屈なときには、いつもコロとお散歩した…